お知らせ

くらしの相談センター 多摩が9周年記念の学習会を行います。

センターには、精神的な病気を持つ方たちの生活や就労の相談がとても多くなってきたように思います。その方たちにどう寄り添って、相談された課題を解決していけばいいのか、専門家から学びたいと、計画しました。第1級の講師をお迎えできました。

どなたでも参加できます。申し込み不要です。

くらし9周年学習会野末先生

トピックス

2019年第3回川崎市議会での質問(動画)

2019年6月28日の第3回川崎市議会で、井口真美議員が、JR稲田堤駅の橋上駅舎化工事について、三沢川地区の浸水対策について、生田地区における市民活動の場の充実について、西長沢浄水場の事故について、公害資料館について...

保育園で給食費をとるのは「無償化」にならないと質問しました

保育園で給食費をとるのは「無償化」に...

9月2日、川崎市議会第4回定例会が始まりました。この日、提案された議案の中で先に議論するものについて会派の代表...

「水道の民営化・広域化は何をもたらすか」学習会がありました
2019年9月7日 [はつらつレポート]

「水道の民営化・広域化は何をもたらす...

9月6日、川崎市が四年前に廃止した生田浄水場の復活を粘り強く求めている、「かわさきの安全でおいしい水道水を守...