コーヒーたいむ

自然の春は着実に来ています

2011年3月30日

去年はPTAの広報委員だったりして、子どもが通っている高校にほんとによく通いました。車で行く途中に桃畑がありました。去年の秋ごろ、畑がきれいに整備されたので、もう伐採されたのかな、子どもも卒業して学校に行く機会もないし見られないんだろうなあとあきらめていました。

untitled  先日偶然通りかかったら、咲いてました!春が来ているんだなあととてもうれしくなりました。

世の中はとても春の気分ではありません。福島の原発はいつ解決するんだろうか。被災地の復興はどうなんだろうか。テレビの前で気がめいるばかりです。だからこそ、この選挙、政治の春を呼ぶためにがんばろう。人々の心にもこんな桃の花を咲かせよう。そう思いました。