コーヒーたいむ

秋の花火はどうでしたか

2012年10月21日

花火1 我が家は多摩川のほとり。その向こうは東京都調布市です。毎年調布の花火は町の風物詩で、その日は、対岸の川崎側も朝からビールを下げた人たちが河川敷の場所取りで大賑わいなのですが、昨年かな、おととしからかな、この10月にやるようになりました。人出は夏の半分もいるでしょうか。今ひとつ盛り上がらず、花火の数も減っているようなのですが、それでもうちの中にいると、バンバンすごい音だけが聞こえて、家が揺れて、それだけではつまらないので、やっぱり外に出てみました。

花火3 ちょっと肌寒い夜空を近所の人たちと、ああきれいだなあ、って見上げて。それだけでしたね。夏の暑い日のわくわくした感じがなくて、なんとなく寂しい感じ、かな。ござ敷いてビールや焼酎を用意してもらったのですが、あっという間に終わってしまったので、ろくに飲んだり食べたりする前にお開きでした。やっぱり花火は夏、ですね。