議会活動報告

多摩川にマルタウグイの来る春を

2013年3月7日

予算審査特別委員会の質問その3。先日、川崎河川漁業協同組合の組合長さんと懇談させていただいたときにいわれた、河川工事で多摩川が濁っている問題を議会で取り上げました。

この写真がマルタウグイ。川崎河川漁協のホームページからお借りしました。産卵期になるとこんなにきれいな色になります。食べてもおいしくないと組合長は言っていましたが、ホームページを検索すると、「マルタの料理法」なんていうのがありました。

国は工期を3月25日までと言っているので、それを必ず守るよう、市から要望すること、まんいち伸びるようなことがあればちゃんと説明させ、漁協と交渉することを市から申し入れるよう求めました。大谷建設緑政局長は「この工事が予定通りに完成することは大変重要であると考えているので、関係者への説明等も含めて、京浜河川事務所に要望する」と答弁しました。

130222_112049しかし、いま、現場ではこんなに土砂を盛り上げてやっている真っ最中。本当に終わるのでしょうか。とても心配です。

このほか、サイクリングロードの整備についても取り上げました。布田橋から上流の整備を急ぐこと、スピードを出さないよう安全対策をすることを求めました。