はつらつレポート

くらしの相談センターのバザーをやりました

2013年3月25日

くらしの相談センターをつくってまる2年がたちました。たくさんの方に支えられてきましたが、まだまだ潤沢な資金があるような運営になりません。少しでも足しにするためと、日ごろお世話になっている皆さんと楽しく交流するために、バザーを開催しました。今回で2回目です。

バザーここのバザーは、おいしいものを飲み食いできるのが好評です。わたしもアズキご飯を提供。炊き込みご飯にトン汁、ローストチキンにミートローフ、ケーキも。みんな手作りで、あっという間に完売です。着物をリフォームしたベストや手提げ、トンボ玉に巾着、かわいいウサギのお雛様など、みんな手作りです。私の母が実家でやっている草木染の作品も出しました。暖かい風合いで、見ているだけでほんわかします。結構高い作品でしたが、いいものから売れてしまいました。

センターを支えようという皆さんの思い、ご近所の皆さんのご協力で、数万円の資金になりました。「チラシを見たから来たよ」とわざわざ場所を探してきてくれた方も。ほんとうにうれしいバザーでした。これからもいっそう相談活動にがんばらなくちゃ。