コーヒーたいむ

くらしの相談センターのバザーでした

2016年3月21日

20160321 バザー写真私が所長をしている「くらしの相談センター 多摩」が年に一度のバザーを開催しました。提供していただいた品物を安く売る、普通のバザーがメインで、春物の古着や、タオル、食器などがどんどん売れていきます。でも、このセンターのバザーの特徴は、すべからく手作りの炊き込みご飯や太巻きとお稲荷、焼きたてローストチキンなど、お昼になる食べ物を山のように提供することです。スタッフが総出で朝から準備します。豚汁も大鍋で到着し、ケーキも手作りのが届きます。本当にみんなでつくるバザーです。

開店と同時に狭い事務所にどっと人が来て、大わらわ。やっと落ち着いて気がついたら、写真もなかった。というわけで売り場がずいぶん寂しくなってから、一枚。うちの実家の草木染めの作品も定番になり、楽しみに買いに来てくれる人も増えました。今年は目の前の公園に花見の席を用意(花はぜんぜん咲いてませんが)し、買いに来てくれた人たちが、集いおおいに盛り上がっていました。

今年は初めて来てくださる方が増えた気がします。これも5年間この場所でがんばってきたからこそ、かな。売り上げもおかげさまで、過去最高。ひと月分の家賃をまかなうことができそうです。お越し下さった皆様、ありがとうございました。