はつらつレポート 議会活動報告

予算審査特別委員会の委員長をしています

2017年3月7日

DSC017773月議会は予算審査特別委員会が始まりました。会派への割り当てで、私が委員長になることになりました。川崎市は議員全員で予算審査の委員会を構成するため、議場で行います。なので委員長は議長席に座って采配を振るいます。なんだかとても高い席で、広い議場が見渡せます。だいたいの式次第は準備されていますが、初日は指名する局の名前を間違えそうになったり、ボーっとしていると質問の進行を見失ったり、けっこう気を使って疲れました。副委員長と交代で4日間がんばります。

川崎市議会の慣例で、予算審査特別委員会の委員長は質問しないので、今回はひたすらここで委員会の運営に専念します。今回の予算案は、無駄遣いや福祉の抑制などひどい内容なのですが、そのなかにも、これまで長く求めてきた市民の願いが実現していることもあり、実は質問したいことがたくさんあったのですが、じっと我慢の子です。それらはニュースにしてお知らせしようと思います。