議会活動報告

委員会の傍聴に資料が配られます

2010年8月31日

昨日の委員会から、傍聴されるかたにも、議員と同じ資料が配られるようになりました。帰りに返却しなければならず3人に一部くらいしかありませんが、以前からの市民の強い要望に応えたものです。

川崎市の議会は、出された請願や陳情は、ほとんどすべて委員会で審議します。よその議会で、「聞きおく」なんていう扱いがあると聞きましたが、川崎ではそんなことはしません。必要なら二度も審議することもあります。今日もこれからこどもをめぐるお母さんたちのたくさんの願いを集めた請願の審議です。みんなの願いが市政にしっかり届きますように。